初心者情報館~カザル2号店~

初心者ながらの個人的な情報収集と提供。 気分によるミニミニ小説の公開。 ゲームプレイ日記など・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

高校バレー2

高校のバレーってどんな大会があったかはっきりとは覚えていない・・・

唯一覚えているのが、インターハイ、春高、新人戦、私学の大会だ。

高校に入って最初のレギュラー発表があってから、自分は様々な大会に参加した。
1年生からレギュラーなんてなれるとも思っていなかった。
こんなに大変だとも思わなかった・・・
いや大変なのは当たり前だったのだ。

全然中学生気分が抜けていないのだから、仕方のないことかもしれなかったが、実際にその場に立ったらそんなの関係ないのである。
2年生3年生の先輩達はどう思っていたのかは全然わからないが、おそらく「こんなやつに・・・」って思っていたのではないかと思う。
正直やりづらかった・・・
でも、当時の主将が自分を助けてくれていたおかげもあり、自分本来のプレーもできるようになったと思っている。
レギュラーは3年生4人、2年生1人、と自分。
これをベースに3年生引退までやっていくことになる。
全国大会では、さすがに経験不足ということもあり、自分に代わり3年生が入った。おかげでそんなに悪い成績ではなかったベスト16くらいまで残った記憶がある。
自分が入ってたら、足を引っ張り過ぎて、大迷惑だっただろうw
今でも代えてくれたことに感謝している。

そういえば全国大会といえば、毎年出場しているのだが、その大会前に合宿に入るのが自分のいた高校のやり方であった。
他にも多数のチームが合宿には参加していたので、うちだけというわけではない。
そこで初めて知ったことが・・・
合宿になると監督が変わる!!
今までに見たこともないような程に鬼になるのだ!w
周りなんか関係なかった。
ゲーム中(練習試合中)でも相手を無視して怒鳴りつけられる・・・その間一時ゲームは中断されるのである。
最悪なときにはそのゲーム終了後、アタックの打ち込みを足が動かなくなってもやらされる・・・ブロックもやらされるし、レシーブももちろんある。
おまけにゲームに負けたらコートの周りをフライングしっぱなしとか・・・
または呼び出されて全員または個人がぶちのめされるのだ・・・
特にひどい人なんて、壁に行ってもやまないことがあった・・・
今の人たちは親が出てきたりなんだりと結構問題になるようなことだが、自分も含め当時の人たちは自分がやりたくて入っているし、それが当たり前だという認識もあり、辛かったが耐えることはできた。逆にそれがないと強くもなれなかった気がする。
その他の合宿でも同じような感じであった。
一番きつかったのが富士フイルムでの合宿だったと思う。でも、貴重な体験だったなぁと今では思っている。
非常に長い1年ではあったが、自分のバレーを見直すには良い経験のできた1年だったと思う。
そして、思いっきりプレーをさせてくれた主将をはじめ、仲間のみんなには感謝している。
スポンサーサイト

テーマ:バレーボール - ジャンル:スポーツ

バレー | コメント:2 | トラックバック:2 |
<<気分転換 | HOME | 高校バレー>>

この記事のコメント

負けてずっとフライングしているチームってあるよね。その中でも明らかに手を抜いているやつがいたりするけど・・・
2008-10-14 Tue 08:04 | URL | ジャン [ 編集]
そうですね^^;
チームによっては結構手を抜いているところありますし、うちでも一部の人は手を抜いていて、手を抜かないと最後までもたないとも教わりましたww
全員が全員まじめにやると、次のゲームで負けることがあって、更に泥沼状態になってしまうことがあります・・・
2008-10-14 Tue 22:40 | URL | kazal [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

管理人の承認後に表示されます…
2012-10-27 Sat 16:17
管理人の承認後に表示されます…
2012-10-27 Sat 16:17
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。